Sponsored Link
  


「報道特集」の田丸美寿々キャスター都知事選参戦か-民主党出馬打診 東京都知事選の告示(3月22日)… 



Sponsored Link
  


「報道特集」の田丸美寿々キャスター都知事(世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。 また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、 自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である)選参戦か-民主党出馬打診

東京都知事選の告示(3月22日)まで2カ月を切り、候補者調整が 難航している民主党が、TBS「報道特集」の田丸美寿々キャスター (54)への出馬打診を検討していることが30日、分かった。
宮崎県知事選で、そのまんま東知事(49=本名・東国原= ひがしこくばる=英夫)が、政党候補を破って初当選した流れを受け、同党は、無党派層の支持を取り込める候補者の擁立を重視。
3選を目指す石原慎太郎知事(74)よりも若く、好感度の高い人物を リストアップして選定作業を進めている。
関係者によると、田丸氏は報道キャスターとしての実績があり、お茶の間の好感度も高い。
また政党色が薄いことから、民主党支持層に 加えて保守支持層も取り込める見込みがあることから、白羽の矢が 立てられたという。
田丸氏が番組を持つTBSは、日刊スポーツの取材に「本人に打診は 届いていない。
何も聞いていない、と話している」(広報部)としている。
民主党は、小沢一郎代表(64)の方針で、知事選などでは与党と 相乗りしない方針で、今回自由民主党の推薦を受ける石原氏とは一線を 画している。
しかし告示が刻々と迫る中、まだ正式な候補者決定には 至っていない。
これまでに、菅直人代表代行(60)蓮舫参議院議員(39) 小宮山洋子衆議院議員(58)海江田万里・元衆議院議員(57)など党所属 関係者の名前が浮上。
さらに、筑紫哲也(71)久米宏(62)両キャスターを はじめ、複数の著名人に出馬を打診したといわれる。
前回の都知事選で評論家の樋口恵子氏(74)を擁立したように、党内には 女性の著名人擁立を求める声も強い。
その流れも、田丸氏の擁立論に つながっているようだ。

われらは急ぎてこの短き時を楽しまん。人には港なく、時には岸辺なし、かくて時は過ぎ、われらは去る!



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加