Sponsored Link
  


橋下知事2009年所得総額は5282万円知事・政令指定都市市長の中でトップ橋下氏、初の所得公開…2… 



Sponsored Link
  


橋下知事(旧道徳は危険を回避することを命じた、だが新道徳は、危険をおかさないものは、なにものをもえない)2009年所得総額は5282万円知事・政令指定都市市長の中でトップ

橋下氏、初の所得公開…2009年総額は5282万円大阪府の橋下徹知事は30日、府の資産公開条例に基づき資産を公開。
これに伴い、初めて所得を公開し、2009年の所得総額は5282万円で、このうち知事給与が1711万円だった。
橋下氏は08年2月に知事就任。
1月からの一年間を通じて知事職にあたったのは09年が初めてで、これまでは所得の公開義務がなかった。
所得総額は全国の都道府県知事、政令指定都市市長のトップだった。
府や後援関係者によると、知事給与のほかに給与所得として、橋下氏が代表を務める法律事務所の役員報酬が482万円あった。
総額の半分近くにあたる2341万円は、知事就任以前のテレビジョン出演料や講演料を管理するマネジメント会社解散による分配金。
橋下氏は監査役で、妻が代表取締役をしていた。
ほかに、09年のテレビジョン出演料や対談謝礼、弁護士報酬として748万円の収入があったとしている。
資産などの報告についてはこれまでも公開していた。
橋下氏は「同世代からすれば相当高い所得」とした上で、知事就任以前の所得が多いことについて「家族を犠牲にしながらそれだけ働いたとは言える」と説明した。
スポーツ報知http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100630-OHT1T00243.htm

強者は道徳を蹂躙するであろう。弱者はまた道徳に愛撫されるであろう。道徳の迫害を受けるものはつねに強弱の中間者である



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加